「本サイトのコンテンツには、商品プロモーションが含まれています。」

夏目アラタの結婚が映画化の実写キャストは誰か予想!公開時期やどこで見れるのかも徹底調査!

夏目アラタの結婚が映画化の実写キャストは誰か予想!公開時期やどこで見れるのかも徹底調査! マンガ
Pocket

皆さんは『夏目アラタの結婚』という漫画をご存じでしょうか。

代表作『医龍』で有名な乃木坂太郎先生の最新作でビッグコミックスペリオールに連載されています。

連続殺人、死体遺棄の容疑で起訴、収監されているヒロイン品川真珠との拘置所での面会時、成り行きから獄中結婚を申し込む主人公の夏目アラタの視点で語られるこれまでにないストーリー。

真珠は本当に犯人なのか、様々な謎が隠されているミステリー仕立ての作品です。

コミックスの既刊11巻で累計発行部数220万部(電子出版も含む)オーバーの人気コミックであり映画化も決まっています。

「映画化」であって「アニメ化」とは発表されていませんので実写映画と予想されます。

公開時期、キャスト、どこで見れるかなど詳細発表はまだありませんが、個性的な登場人物たちを誰が演じるのか興味津々です。

そこでこの記事では『夏目アラタの結婚』の実写映画化でキャストが誰かや公開時期がいつになるのか、またどこで見れるのかなどについて予想していきたいと思います。

 

夏目アラタの結婚が映画化の実写キャストは誰か予想!

公式にはまだキャストは発表されていません。

ネットでも誰が演ずるのか期待と不安の混じった意見が出ています。

それではファンの方の予想も含め、キャストを予想してみましょう。

 

夏目アラタ

本作の主人公にして、虐待にあっている子供を助けたいと思っているかつての児童相談所泣かせの問題児だった30代の男性児相職員。

 

人物像

見た目はイケメンだが、時に暴力的な一面を見せる。

品川真珠の印象では目つきの悪い経済ヤクザ。

背が高い。

 

キャスト予想

ファンの方の意見では、市原隼人さんや桐谷健太さんという声が挙がっていました。

市原さんのワイルドな顔立ちは、なるほど夏目アラタのイメージに近いですね。

 

品川真珠

本作のヒロインにして連続殺人犯として逮捕・起訴され死刑判決を受けている女性。

 

人物像

逮捕時にはピエロのメイクをしてかなり太っていたが、拘留中に痩せ、スリム体形の高校生のような見た目になっている。

IQが高く洞察力もあって、人心の掌握に長けている。

状況によって表情も使い分け、数々の怖カワの表情からは本心が読み取れない。

子供のころ歯医者に行かせてもらえなかったせいで歯並びが悪い。

 

キャスト予想

品川真珠はキーになるキャラクターのため、いろいろなファンの方の意見が見られました。

剛力彩芽さんという声や、門脇麦さん、武田玲奈さん、火将ロシエルさん、またあのちゃんを挙げる方もいらっしゃいました。

確かに剛力彩芽さんの見た目は原作のイメージに近い気がします。

一方怖カワな変顔という意味ではあのちゃんが近いかもしれません。

誰に決まっても原作の「不気味かわいい」振る舞いをどこまで演じられるかがポイントですね。

しかしどなたが演ずるにしても、真珠の歯並びの悪さはどう再現するのでしょうか?

特殊メイク?CG合成?それともまさかの原作無視で普通の歯並びとか。

ちょっと興味があります。

 

宮前光一

品川真珠の私選弁護士。幼いころの品川真珠を知っており、真珠は無罪ではないかと思っていて手弁当での弁護を引き受けている。

 

人物像

スーツが似合うイケメンで、品川真珠の評価は「お人好し」

夏目アラタと同じくらいの高長身。

 

キャスト予想

ファンの方の予想では磯村勇斗さんという声が挙がっていました。

また、見た目の印象だと劇団EXILEのメンバー、町田啓太さんなどがイメージに近いのかなと思います。

もう一人、古川雄大さんなどもイメージに近く、ミュージカル「黒執事」の主役セバスチャン・ミカエリスを演じている実績から漫画実写化映画との親和性も高いのではないでしょうか。

 

桃山香

アラタの同僚で先輩の女性児相職員。

折に触れアラタの相談を受けてアドバイスをくれる母親のような存在。

 

人物像

身長はやや低めで童顔。

アラタから昔の堀ちえみと評される薄ポッチャリな体形

 

キャスト予想

ファンの方の予想では綾瀬はるかさんという声が挙がっていました

原作に描かれている通り、作者の乃木坂太郎先生のイメージは堀ちえみさんなのかもしれません。

だとすると、薄ポッチャリという観点では綾瀬はるかさんとはちょっと違うのかもしれません。

若いころの堀ちえみさんに似ている女優さんというと、年齢的にも近そうですし個人的には多部未華子さんが挙げられます。

道化役もできる女優さんですので桃山香役もこなせるのではないでしょうか。

以上、主要キャストを予想してみました。

実際には漫画実写化映画の大人の事情として、売り出し中の新人俳優やアイドルなどがあてられるのかもしれません。

新人やアイドルが悪いという訳ではありませんが、せめて原作の雰囲気を壊さないレベルの演技、演出を期待したいですね。

 

夏目アラタの結婚が映画の公開時期やどこで見れるのかも徹底調査!

映画化発表からもう8カ月が経過しています。

当然製作委員会などが結成され、監督などスタッフ、キャストの選考も始まっていて然るべきです。

上映館の調整も始まっているでしょう。

そこで次に、公開時期やどこで見れるのかを予想していきます。

 

公開時期

『夏目アラタの結婚』の映画公開時期は2024年4~6月と予想します。

公開時期がいつになるかに関しては主に3つの事情が関係してきます。

それは原作、制作、配給の事情です。

それら3つの観点から公開時期を予想しました。

その理由を次に述べていきます。

 

原作の事情

本作はミステリーです。

当然ですが謎解き、ラストが非常に重要です。

普通なら原作の終了前に映画で落ちがわかってしまうということはありません。

おそらく原作の完結後、もしかすると完結と同時期に映画公開となるのではないでしょうか。

出版社、制作側、配給元ともそのほうが宣伝効果を十分に発揮できますからね。

いわゆるWin-Winの関係です。

現在原作漫画は佳境に入っています。

次回発売のコミックス12巻が最終巻になるとのことです。

これまでのコミックスの刊行ペースから考えると、2024年の3月末頃が最終巻発売日となりそうです。

そこから考えると、実写映画の公開時期はコミックス最終巻発売日直後から数カ月以内、2024年4~6月頃になると予想出来ます。

 

制作スケジュールの事情

次に、実写映画の制作スケジュールが公開時期に影響してきます。

過去の漫画原作実写映画の製作発表から公開までの期間を調べてみました。

例えば最近の作品では「東京リベンジャーズ2」や「君は放課後インソムニア」、「賭ケグルイ」などがおよそ9カ月となっていました。

制作期間が長くなると制作費に影響が出てきます。

そこから考えると本作の制作期間も他の漫画原作実写映画と同様になってくると予想されます。

このことから昨年月末に映画化決定の発表があった本作も、早ければ制作発表から9か月後の2月末頃に公開されてもおかしくはありません。

ただ宣伝を考えると、上記3作品の事例では公開3か月前頃に追加の制作発表をして期待を煽っています。

「夏目アラタの結婚」も同様の宣伝スケジュールだとすると、2月公開ならすでに追加発表がなければなりません。

今後すぐに追加発表があったとしても宣伝期間3カ月を考えると2024年4月中旬以降の公開となる可能性があります。

 

配給の事情

公開館数が少なければ収益に直結しますので、映画館の空きも重要です。

春休みや夏休みなど、海外やアニメの大作映画が公開される時期は外すと考えます。

その観点だと、春休みや夏休み、またゴールデンウィークを除く時期が有力と思います。

以上を総合して考え、漫画原作の最終回、コミックス最終巻発行の興奮が冷めてしまわないうちの公開、また制作宣伝期間から見て、映画公開時期は2024年4~6月と予想しました。

 

どこで見られるか

人気の本作品、どこで見られるのか気になるところですが、基本的に全国各地の映画館で上映されると思われます。

制作側もなるべく多くの映画館で上映してもらい配給収入を稼ぎたいはずですから。

例えば、同じ小学館の漫画作品の実写映画化作品、上述の「君は放課後インソムニア」では全国136館で上映されました。

人気の「東京リベンジャーズ2」の361館には及ばないと思いますが、全国各地のTOHOシネマズ、イオンシネマ、ユナイテッド・シネマなどで上映されるはずです。

公開日が決定すれば上映館の発表もあるはずですので、詳細は公式の続報を待ちましょう。

 

まとめ

『夏目アラタの結婚』の実写映画化予想はいかがでしたでしょうか。

主要登場人物は誰が演じるのか、キャストを予想してみました。

また、あわせて映画の公開時期やどこで見れるようになるか配給体制も予想してみました。

これまで述べてきたように、夏目アラタの結婚に登場する人物はどのキャラも非常に個性的です。

誰が演じても原作の雰囲気を再現するのは非常に難しいと感じます。

実写映画化にあたってはキャストが作品の出来を左右するかもしれません。

いずれ公開時期、どこで見れるか追加発表があると思いますので、皆さんも劇場で映画の出来を確認してみてください。

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました