「本サイトのコンテンツには、商品プロモーションが含まれています。」

演じ屋ネタバレ戸村の目的やその後はどうなった?アイカとの関係も徹底調査!

マンガ
Pocket

いま話題の「演じ屋」その中でも、注目されているアイカの回は観ましたか?

戸村とアイカの謎な関係。

そして、戸村の目的とその後どうなったかを今回はネタバレします!

個人的には「演じ屋」の中で、この回が一番好きで何回も泣いちゃいました(泣)

ここではあなたも泣けるよう、分かりやすくアイカと戸村の関係と…。

そして、戸村の目的とその後をどうなったかをネタバレと共に解説するので、是非最後までお付き合い下さい。

 

演じ屋ネタバレ戸村の目的やその後はどうなった?

断酒に成功した者に嘘をついて酒を飲ませる戸村。

戸村の目的は何なのか、戸村自身のその後はどうなるのか解説していきます。

 

戸村の目的と手口

演じ屋で登場する、戸村というキャラは世間体はいいですが、どうやら裏がある様子…。

実は、スナックの店員と組んで、客から金を不正に搾取していたのです!

というのも、「断酒会」という酒で人生を棒に振った人間が、皆で集まり励まし合って酒を断ち、社会復帰できるように更生していく会の幹部を務める戸村。

そんな彼の手口としては、酒を断つ事に成功した人間を自分の息がかかったスナックへ連れて行き、酒をあくまでノンアルコールと偽り飲ませ結果的にアルコール依存症に戻すというやり方です。

おそらく、酒を断つ事ができたら会を抜けられ、会費の徴収が悪くなる事を懸念したんでしょう…。

やっとの思いで酒を断った人間に酒を飲ませ、再び依存症にさせ自分の懐を潤すなんて本当の外道ですね。

では、飲みに連れて行った責任を問われないのか?というと、そこも巧妙で、戸村はあくまでも連れて行った人間が自分が席を外した時に勝手に酒を飲んだ筋書きを周りに話します。

普通なら、疑われるようなことも、戸村にとっては幸い「断酒会」に参加するような人は一度酒を飲むと記憶がなくなるまで飲み続けるので証人がいません。

また、あくまで自分の責任であると周りに話すので、皆は騙され人徳だけが積まれていくのでした…。

 

戸村の過去

いくら戸村の人望があっても酒で酔った人間をコントロールまではできません。

「断酒会」のメンバーから一度、酒の勢いもあって戸村は過去をバラされた事がありました。

それは…「飲酒運転をして、ノーブレーキで若い夫婦を即死させてしまった」過去です。

周りが止める中「ひどい男だよ!子供から大切な親を奪うなんて」と罵倒されます。

耳を塞ぎたくなるような話ですが、戸村は誠意を見せる為、冷静に「今の話は事実です…」

「その昔、僕は酒に呑まれ人を殺めた本当に最悪の人間です」

「でも、人は変われる!市川くん(アルコール中毒を再発させた会員)だって必ずやり直せる!」

「今は見守る事しかできないが、いつか彼が戻ってきたら温かく迎え入れましょう」

そう言うと、周りから拍手が送られます。

戸村の人間性はともかく、カリスマ性がみてとれますね。

 

戸村の最後

そんな戸村のラストは意外にもあっけなく、子どもの誕生日に殺されかけ、なんとか難を逃れますが皮肉にも飲酒運転の車にひかれます。(生死は不明)

因果応報というやつですかね。

やはり悪い事はするもんじゃありませんね。

 

演じ屋ネタバレ戸村とアイカの関係も徹底調査!

トモキを使って戸村に近づこうとするアイカ。

アイカと戸村の関係が気になりますよね。

2人の関係を調べました!

 

戸村とアイカの因果関係

結論から言うと、アイカの両親を殺したのが戸村です。

驚きですよね。

私もそうでした…。

付け加えると、アイカは7歳の誕生日に家で両親を待っていると、待てど暮らせど帰ってきません。

それもそのはず、アイカの両親は戸村の酒気帯び運転によってはねられ亡くなっているのですから…。

本人曰くその日からは地獄だと語ります。

預けられた親戚の家には居場所はなく、ずっといじめられていて、家出してからも色んな人に騙され傷つき、ボロボロになって何度も死のうとしたと語ります…。

そして、自分の両親の命を奪った男が、償うでもなくその過去を利用して「断酒会」で悪事を働き荒稼ぎしてる事実がどうしても許せません。

そして、アイカは復讐を胸に誓います。

 

アイカの復讐

アイカは自分の両親の命を奪った過去を利用して、悪事を働き荒稼ぎする戸村に復讐します。

内容は、戸村の娘の7歳の誕生日に戸村を殺し、娘に自分と同じ苦しみを味わってもらうといった内容でした。

計画は水面下で着々と進み、紆余曲折を経ていよいよその時がきます…。

娘の誕生日に、家族でホテルに泊まり盛大に祝う計画を立てた戸村。

しかし、盗聴器によってアイカに全て筒抜け。

アイカはホテルの従業員を装い、1人で家族を待つ戸村の部屋に侵入。

ウェルカムシャンパンと偽り、痺れ薬の入った酒を飲ませます。

薬が回るまで、戸村と談笑。

「お子様は幸せですね」と語りかけると戸村は饒舌に語ります。

7歳の誕生日祝いだと言った時に、薬が効いて視界が歪む戸村…。

「忘れられない誕生日になるでしょうね」

「私もよく覚えています7歳の誕生日のことを」そう言って髪をほどきます。

その後、アイカは戸村にあなたが起こした事故で亡くなった夫婦の子供である事を告げ刃物を取り出します。

怯える戸村。

「十年以上前の事だろ!出ていってくれ!」と言いますが、もちろん聞く耳を持ちません。

まさに、刃物を振りかざそうとしたその時、演じ屋の仲間である柴崎に呼び止められ、一瞬冷静を取り戻します。

そこに、演じ屋のアイドルであるセイルの電話越しの声でさらに我を取り戻し、泣いて命乞いをする戸村に亭主の言葉を思い出します。

「何かきっかけがあれば、いつかまともな人間に変われるかもしれない」

つらい日々があったけど、自分が生きてこれたのは「演じ屋」の仲間がいたからだと、復讐を思い留まり皆の元へと帰るのでした…。

かつて復讐を考えていた柴崎が、自分を救ってくれたアイカの復讐を阻止する…。

感慨深い展開でしたね。

 

アイカと戸村のその後

帰り道で、アイカは柴崎に復讐を止めてくれた事をお礼言います。

道中「演じ屋」は本当の家族みたいでいいねという話で盛り上がり、羨ましがる柴崎。

柴崎は、まだ居候の扱いなので家族とは呼べません。

それでも、アイカがある提案をします。

「今からトモキが正式に家族の一員になる方法があるよ。例えば…私と結婚するとか?」

ケロッとしてるアイカとは対象的に、顔を赤らめる柴崎は何かを言いかけますが、仲間の声に遮られます(笑)

その後、アイカは帰ってから演じ屋の皆にサプライズで誕生日をお祝いされます。

あまりの嬉しさに泣き出すアイカ…。

本当によかったですね!

更に、ケーキをよく見るとロウソクが7本!?

両親に誕生日を祝ってもらえなかった7歳の誕生日からアイカの中で時間が止まっていましたが、こうして皆に祝われる事で再び動き出すのでした…。

子供のように号泣するアイカの姿に私もつられて泣いてしまいました(泣)

本当によかった!!

その後、田村はというと…。

相変わらず悪事を繰り返し、微塵も反省してない様子。

挙句の果てには、あの女のせいで大切な日が壊されたと逆恨みします。

そして、横断歩道を渡っている最中に運命でしょうか?酒気帯び運転の車にひかれます。

まさに、因果応報ですね。

 

まとめ

いかがだったでしょうか。

いま話題の漫画「演じ屋」気になる戸村とアイカの関係。

そして、戸村の目的とその後どうなったかネタバレしました。

それにしても、アイカと戸村の関係を考えると、最後の展開には胸がすく思いでした。

「演じ屋」にしては珍しく心温まる回でしたが、どうでしょうか?

その後の事を考えず、復讐だけを目的にしてもろくな結末にはなりませんね。

ネタバレを観ても面白い作品なので、まだ観てない方は是非漫画をお読み下さい。

特に最後、戸村がどうなったか着目です。

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました