「本サイトのコンテンツには、商品プロモーションが含まれています。」

小悪魔教師サイコの絵が変わった理由は?2種類の作画の炎上と裁判結果まで徹底調査!

小悪魔教師サイコの絵が変わった理由は?2種類の作画の炎上と裁判結果まで徹底調査! マンガ
Pocket

今回は小悪魔教師サイコの絵が変わった理由は?

2種類の作画の炎上と裁判結果まで徹底調査しました!

小悪魔教師サイコは原作が小説のピッコマで連載中のマンガです!

その小悪魔教師サイコの絵が変わったと炎上したのは記憶に新しいですね。

その理由とは!?

2種類の作画のついてや裁判結果についても調べてみました!

2種類の漫画が同じタイトルで存在するのか?

もし存在するなら何故そんなことになったのかも調べてみました!

 

小悪魔教師サイコの絵が変わった理由は?

広告などでピッコマの漫画を見かけることがありますよね!

そこで見つけて面白いから読んでいくと漫画の絵が変わった!?と話題になったのが小悪魔教師サイコです。

調べた結果、確かに明らかに作画の違う小悪魔教師サイコという漫画がピッコマで連載されていました。

現在は休載中です。

なぜふたつの絵が存在するのか・

絵が途中から変わったのかなにがあったのか気になりますよね!

ではその絵が変わった理由について調べてみました!

 

小悪魔教師サイコの絵が変わったのか!?

小悪魔サイコを読み進めていると途中で話が変わったように感じた方もいると思います。

実はストーリーが変わったのではなく二種類の原作漫画があり作画も全く違うのです。

なぜこんなことになっているのでしょうか?

ドラゴンボールやナルト、ボルトのように原作者が監修したりしているのでしょうか?

ですがこの二つの漫画はストーリーや世界観や時間の軸が違います。

ですがこの漫画はストーリが全く同じなのです。

原作は小説で2021、11月に完結しています。

SNSなどでもこの二種類の漫画が話題になりましたね!

色々調べた結果小悪魔サイコの絵が変わったのではありませんでした。

二種類の別の方が作画を描かれた別の作品というのが結論でした。

原作は同じ小説で別の方が作画を描かれたことになりますね!

現在最初に作画を描かれた作者の方の小悪魔サイコは休載になっています。

あまりこういうケースはないので驚きですね!

 

小悪魔教師サイコの2種類の作画で炎上した?

小悪魔サイコの原作は一つの小説で違う出版社から違う作者の作画で出版されていたことが分かりましたね。

そんなことがあったら炎上しないのか?と調べてみました。

するとネットでの炎上はもちろんの事、裁判にまで至っていました。

大ヒットした合田先生の小悪魔サイコ。

やはり読者からの批判も多かった様です。

そして後発で出版した出版社が原作の小説を出版した出版社です。

炎上するのも当たり前かもしれません。

合田先生が一からネームチェックされていました。

労力や精神的に追い詰められたこともあり連載が休載してしまう結果に。。。

1から3話の確認を開いたところ完全なコピーと言っていいほど酷似していたそうです。

精神的に追い詰められた合田先生はブログでことの経緯を告白しました。

ですがこれに対して小説の原作者の三石先生に謝罪がないと連載を休止するといった事態に!?

これはかなり精神的に追い詰められたと思います。

 

小悪魔教師サイコの裁判結果は?

裁判は現在まだ結審していません。

ですが裁判所の方から和解案が出ている模様です、

裁判の内容というのが合田先生が出版したぶんか社に対してのものでした。

しかも損害賠償金の合計が3円というもの。

また後発に出版した出版社にではなく合田先生が出版したぶんか社に対してでした。

後発に制作した出版社というのが原作小説を出版しているtaskey社です。

先に制作したのが原作小説の出版社だったらここまでもめてなかったかもしれませんね。

また再発防止の予防のために最低の金額3円の損害賠償金の請求に至った様です。

同じタイトル同じ原作での出版に至るにあたっての出版社に対しての憤り。

そして読者の方への謝罪をぶんか社に求める和解案だった様です。

対するぶんか社の方は和解案に当たってはノープランの様です。

ぶんか社としては今回の裁判に対しては徹底的に対抗するスタンスです。

両者の温度感の違いが分かりますね!

また小説原作出版社taskey社とぶんか社の間にも報告漏れなどがあったようです。

休載に至った件についても読者、taskey社に対しての報告がぶんか社から行われてなかった様です。

合田先生とぶんか社の間で決まっていた休載の告知についてももめているようです。

そしてぶんか社から休載告知してもらえなかったことから合田先生本人がSNSで告知されました。

またtaskey社から訴えられる可能性があるから担当編集者から合田先生からの謝罪を強要されたそうです。

内容だけ見ていると本当に胸が痛くなってしまいますね。

次回は7月9日が裁判の日程のようです。

今後の展開が気になるところですね!

 

まとめ

今回は小悪魔教師サイコの絵が変わった理由は?

2種類の作画の炎上と裁判結果まで徹底調査しました!

小悪魔教師サイコは大人気漫画です。

それゆえに絵が変わった2種類の作画がある!

なんでだろう?と炎上したのだと思います。

裁判結果や裁判に至った理由などを調べました。

今までに二種類の作画で同じ作品が同時に連載されることがあまりなかったと思うので炎上したのもあると思います。

裁判までに至る経緯は様々な理由がありましたね。

まだ結審されていませんが損害賠償金の金額を見ると合田先生が思われていることが少しわかる様な気がします。

この作品を読んでいた読者の方々は混乱した事件ともいえますね。

それぞれ作画を書かれた先生方には責任はないように思えました。

一つの作品を一生懸命自分の子供のように愛し描く作者の先生。

その作品を公開されるまで楽しみにしながら待っている読者。

みんなが楽しく読める様に出版関係の方々には努力して欲しいなと思いました。

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました