「本サイトのコンテンツには、商品プロモーションが含まれています。」

知らない人に話しかけられる女性の特徴は?嫌な場合の対処法も紹介

知らない人に話しかけられる女性の特徴は? ライフ
Pocket

知らない人に話しかけられる女性には特徴があるのはご存知ですか?

もしあなたが知らない人に話しかけられるタイプの女性で、嫌な思いをしている場合は、ぜひこの記事を最後まで読んでください。

気づかないうちにこの特徴に当てはまる行動をしてしまっているのかもしれません。

そんな方のために、誰でも今すぐできる簡単な「知らない人に話しかけられた場合の対処法」をお伝えします!

知らない人に話しかけられるのが嫌な女性は、ぜひ最後まで読んで「対処法」を身につけてくださいね。

 

知らない人に話しかけられる女性の特徴?

知らない人に話しかけられる女性は、声をかけやすい行動をしていることが多いです。

なぜ断言できるかと言うと、私はホストクラブの経営をしていた経験がありホストとしてもキャッチで一万人以上の知らない女性に話しかけてきたからです。

その経験から学んだ話しかけやすい人の特徴と話しかけられるのが嫌な場合の対処法を紹介していきます。

見た目、雰囲気、表情、歩き方や行動、色々な視点から判断していきます。

自分も当てはまっていないか照らし合わせながら、読み進めてくださいね。

 

見た目(顔、服装)

見た目と言ったら顔や服装です。

話しかけやすい顔は美人過ぎない人です。

ナンパに限らずめちゃくちゃ美人は近寄り難いオーラに圧倒され声をかけづらいです。

ものすごい美人にもグイグイいける強者も一部居ますが・・・

話しかけやすさで言ったらめちゃくちゃ美人以外は差が無いですね。

服装は個性的な服装してる人やバンギャは話かけづらいです。

話しかける方も趣味や話が合わなそうな子は避ける傾向が強いです。

逆に奇抜な格好や個性的な服装をしていたりバンギャはホストからしたら話かけやすい特徴になります。

嫌な場合はホストがいるような繁華街には近づかないようにしましょう。

 

雰囲気

雰囲気はかなり話かけやすさに関わってきます。

圧倒的に話かけやすいのが「優しそう」「おとなしそう」「孤独で友達いなそう」に見える子です。

理由は話かけたら聞いてくれそうってだけです。

逆に話かけづらい雰囲気が「きつそう」「冷たそう」です。

私の経験からも、きつめの大人メイクの方はかなり話しかけにくいですね。

 

表情

笑顔の人は話しかけやすいですね。

しかし一人でニコニコ歩いてる方って中々居ないですよね?

居ないので表情で選んだりしない場合も多いです。

話しかけ慣れていて凄腕の人(キャッチ、ナンパ師)からしたら表情はあまり関係ないですね。

怒った顔の人にも「何か嫌な事でもありましたか?」って会話のきっかけにしちゃいますからね。

とは言え一般の人が道を聞きたいとかなら、わざわざ機嫌悪そうな人に話しかけません。

機嫌良さそうな人の方が断然話しかけやすいですね。

 

歩き方や行動

歩き方や行動からも話しかけやすい女性の特徴があります。

  • ゆっくり歩いてる人
  • キョロキョロしてる人
  • 行ったり来たりしてる人
  • 暇そうにしてる人
  • 座り込んでる人

逆に話しかけづらい女性の特徴は

  • 早歩きしてる人
  • 電話してる人
  • 彼氏と待ち合わせしてそうな人

電話しながら早歩きしてると話かける気にもなりません。

 

道選び

道選びも大事になってきます。

人通りが少ないほど話かけやすいししつこくされてしまいます。

人通りが多いと追いかけるのも大変だし人目も気になり仮に話しかけられてもしつこくされません。

話かけやすい道を選んでしまってる可能性もあるので気をつけてみてください。

 

知らない人に話しかけられるのが嫌な女性が出来る対処法

上記のツイートのように不愉快を全面に出すのも使える対処法ですね。

でも、ツイッター上ならともかく、リアルの場では、話しかけられる前から「話しかけないでよね」と言うわけにはいかないですよね。

実は、話しかけにくい雰囲気を出されると、1万人以上の女性に話しかけてきたホストのキャッチでも話しかけづらいんです。

だから、知らない人に話しかけられるのが嫌という女性は、話しかけにくい雰囲気を出すのがおすすめの対処法です。

では、話しかけにくい雰囲気をどうやってつくればいいのかというと、作り方があります!

話しかけられにくい雰囲気を作るには、こんな行動を取るのが手っ取り早いです。

  • 忙しいフリをする
  • 目を合わせない
  • うつむいて溜息をつく
  • 疲れてるフリをする
  • 電話をする
  • パリピに振る舞う
  • イライラを出す

ひとつずつ詳しくやり方を説明していきますね。

 

忙しいフリをする

忙しそうにしてる人は話しかけづらいです。

忙しそうに見せるには、早歩きが一番です。

話かけても絶対に立ち止まらない、と思わせれば相手は話かけてきません。

もし話かけられても速度を落とすことなく進めば、相手もすぐに諦めます。

急ぎすぎて転ばないように気をつけてください。

 

目を合わせない

目が合うと話しかけるきっかけになるので絶対にやめましょう。

目があった瞬間にロックオンされます。

見ないのが一番ですが、サングラスで目線を隠すのも効果的です。

どこ見てるのか分からないだけでも話しかけづらくなります。

 

うつむいて溜息をつく

うつむいて溜息ばかりの人に、話しかけようと思わないですよね。

目が合ってしまった場合の対処法としても有効です。

やりすぎると心配されて逆に話しかけられるリスクもあるのでほどほどにしましょう。

 

疲れてるフリをする

疲れてダルそうにしてる人にわざわざ話しかけたりしないですよね。

誰か近づいてくる、話かけられそうって時にダルそうにして「疲れた」を連呼するくらいで丁度いいです。

逆に心配して話しかけてくる人も居ますが、疲れてるフリを続ければ大丈夫です。

 

電話をする

電話中の人は話しかけづらいので、誰かと電話で話すのも効果的です。

都合よく話し相手がいない場合は電話してるフリでも大丈夫です。

ただしナンパやキャッチが嫌で電話してるフリをしてる女性が多い為、電話してるフリを見抜く猛者もいます。

可能なら本当に電話をかけるのをオススメします。

あくまで電話中だから話かけんなよってアピールなので電話相手は、親、兄弟でも全然大丈夫です。

話しかけられても「電話中です。」の一言で大丈夫です。

 

パリピに振る舞う

パリピで明るそうで友達多そうだと話かけづらいです。

孤独で友達居なそうな子は寂しさから話を聞いてくれそうにみられます。

寂しそうで話しかけやすいのは、軽く見られている場合があります。

パリピなら充実してそうで眩しくて負い目を感じるのか話かけづらいです。

パリピの方が寄ってくる可能性があるので気をつけてください。

 

イライラを出す

いつもイライラしてそうな怖そうな人には話しかけたくないですよね。

わざとイライラを出すのが難しいって方もいると思います。

話かけられたら「すいません。イライラしるので話かけないでください!」の1点ばりで大丈夫です。

話したくないのが伝わり大抵の人は尻尾丸めて逃げていきます。

 

知らない人に話しかけられた時の対処法

「すいません。急いでるんで。」と言って、歩く速度を上げるのが1番です。

この時に気をつける事は、絶対に立ち止まらない事と急いでる理由を聞かれても「すいません。急いでるんで。」の一点張りで逃げるように歩く事です。

無視するのも対応としては良いのですが、相手にストレスを与えるので捨て台詞を浴びせられたりする可能性があるのでオススメしません。

すいませんと一度謝ってから、急いでいると伝える事で相手も急いでるなら仕方ないかと受け入れてくれます。

そこで足早に立ち去りましょう。

 

まとめ

知らない人に話しかけられる女性の特徴とその対処法を紹介しました。

一般の方はともかくホストやスカウトは女性が嫌がっているのを承知で話しかけてきます。

話しかけるプロも嫌がる対処法なので、知らない人に話しかけられる状況全てにおいて今すぐできる手法です。

話しかけづらい女性の特徴も紹介しているので、話しかけづらい女性を演じつつ話しかけられた時の対処法で快適にお出かけを楽しめることでしょう。

ぜひ試してみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました