「本サイトのコンテンツには、商品プロモーションが含まれています。」

変な絵ネタバレユキの罪とは?なぜ逃げないのかも徹底調査!

変な絵のネタバレユキの罪とは?結末や絵の数字の意味も徹底調査! 雨穴作品
Pocket

いま話題の「変な絵」をご存知でしょうか?

ネット上では意味が分かると怖い話として騒がれています。

「ユキの罪」「ユキが逃げなかった理由」この2つが変な絵の中でも特に気になる方は多いと思います。

ネタバレサイトも多数ありますが、難しい作品のため、なかなか結末を理解できない方も多いと思います。

私も実はかなり理解するのに苦労しました(笑)

そこで今回は、どこよりも分かりやすく「変な絵」の結末をネタバレしたいと思います。

その上で「ユキの罪」と「ユキが逃げない理由」も解説していくので是非お付き合い下さい。

>>重ねた絵の意味やブログを消した理由とは!

 

変な絵【ネタバレ】ユキの罪とは?

ユキの罪とありますが、ユキは罪を犯していません。

レンの日記の「あなたの犯してしまった罪について」と「1番愛する人へ」などの言葉からユキが犯した罪だと思われているようです。

実際にはレンの母親の直美が犯した罪になります。

 

ユキではなく直美の犯した罪とは?

直美は過去に実の母から虐待されていました。

そして虐待を苦に実の母を殺害してしまいます。

この時すでに精神に異常をきたしていた直美。

愛する息子(レン)を守るため躾の厳しい夫や、息子(レン)の子を妊娠したユキに嫉妬して次々に殺害しました。

殺害した理由は異常なほどに狂った母性愛だったことは間違いありません。

 

変な絵【ネタバレ】ユキはなぜ逃げないのか?

作品の中で、ユキは直美に殺されることに気づいていたとあります。

気づいたいたのになぜ逃げなかったのかが気になるとこだと思われます。

高血圧が原因で出産中の脳出血で死亡するのですが、入院中だったり殺害の内容までは分からなかったためかもしれません。

何日の何時に直美に殺されると分かっていたら逃げていたんじゃないでしょうか。

 

変な絵の結末をネタバレ!

変な絵は全部で4章に別れていて、第1章だけちゃんと理解していれば、後の3章は自然と分かるので、ここでは第1章だけネタバレしますね。

この作品の見所を簡単に説明すると、主人公の妻であるユキちゃんが生前残した、絵に隠された秘密と、ブログの最後の投稿に綴られている、「あなたが犯した罪」について迫る物語です。

意味が分かると怖く面白い作品ですが、難しいです(汗)

少なくとも、私は理解するまでに時間がかかりました。

私以外にも、絶対に内容が理解できず困っている人は多いと思います。

そこで、今回は誰でも分かるように解説していくので、是非お付き合い下さい。

 

「変な絵」あらすじ

オカルトサークルの栗原の紹介で、佐々木修平が「七篠レン 心の日記」という一見平凡に見えて、どこかおかしいブログを読む所から物語が始まります。

内容的には、ブログの投稿者であるレンと妻であるユキの他愛もない日常が綴られています。

そんなある日、ユキの妊娠が発覚し、歓喜します。 

しかし、喜んだのも束の間。

赤ちゃんが逆子であると告げられます。

しかし、病院側にしっかり対策すれば、問題ないと説明を受け、出産を決意

妊娠中にユキは計5枚の絵を描き、いよいよ予定日へ。

しかし、赤ちゃんは無事に産まれたがユキが出産で命を落としてしまいます。

そして、レンが最後の投稿に、ユキの残した3枚の絵の秘密や、あなたが犯した罪などと意味深な内容を残しています。

その謎を紐解いた時、驚きの真実が明らかに。

 

登場人物(ネタバレ含む)

佐々木修平 大学生
栗原 佐々木修平のオカルトサークルの後輩レン ブログである「七條レン 心の日記」の投稿者ユキちゃん 七篠レンの妻
子供を出産後亡くなってしまう。
七篠レンの母である直美に助産師という立場を利用され、結果的に殺害されてしまう。
しかし、そうなる事を事前に悟っていた為、絵をメッセージとして残した。直美 七篠レンの母親
幼い頃から虐待を受け、ある日飼っていた文鳥を母親に殺されそうになり、激怒して母親を殺害。
これを気に精神に異常をきたします。
また、息子である七篠レンが小さい頃にしつけの厳しかった夫から守ろうと七篠レンの父親でもある自身の夫を手にかけます。
助産師である立場を利用し、息子の妻であるユキを殺害。

まずは、変な絵を理解する上で重要なのは登場人物と役割です。

各人物の行った事を整理する事で、全貌は見えてきます。

注目すべきは、なんと言っても七篠レンの母である、直美の異常な精神です。

第4章までの内容を含みますが、計3人を殺したことになります。

そして、変な絵の内容が理解しづらいのは、第1章で直美の存在が示唆はされていますが、あえて隠されていている表現ばかりだからです。

また、「変な絵」の最大の謎である「絵の秘密」と「犯した罪」とは何なのか。

それらをふまえた上で、一度投稿を見てみましょう。

 

2012年11月28日(最後の投稿)

まず結論から紐解いた方が理解しやすいので、「変な絵」の最大の謎であるといっても過言ではない「言葉」が七篠レンの最後の投稿に綴られています。

少し長いので私が簡潔に伝えますね。

「一番愛する人へ」

本日で投稿をやめます。
3枚の絵に隠された真実に気付いたからです。
あなたの背負っていた苦しみを僕は理解できません。
あなたが犯した罪の大きさが僕にはわかりません。
あなたを許せません。
しかし、それでもあなたを愛し続けます。

ここで、注目して欲しいのが「3枚の絵の秘密」「あなたが犯した罪」この2つです。

「3枚の絵の秘密」については、次の章で詳しく解説するのでお待ち下さいね。

 

あなたが犯した罪

結論から言います。

「あなたが犯してしまった罪」とは、母である直美の犯した罪。

つまり、直美が助産師という立場を利用し、ユキを殺してしまった事です。

また、この事実を裏付ける投稿が幾つかブログに書かれているので、そちらも紹介しますね。

 

2008年10月15日

「七篠レン 心の日記」の投稿は始まりました。

最初の投稿の内容としては、妻であるユキちゃんと結婚一周年を迎え、お祝いにワンホールケーキを買い、2人で食べました。

美味しくてつい、2切れ食べるとユキちゃんに「太るよ」と怒られ残り4切れは冷蔵庫にしまった事を報告しています。

この後の、ブログを読んだ人なら分かりますがこのブログの登場人物は、レンとユキちゃんと出産関係者しか出てきていません。

それにも関わらずこの投稿には不審な点があります。

それは、同居人の存在(直美)が隠されているからです。

考えて欲しいんですが、ケーキを切るのに普通は7等分ではなく、8等分ですよね?

レンとユキちゃんが2切れずつ食べて、残り4切れを冷蔵庫に入れたと普通は考えますが、違うんです。

ユキちゃんは、自分が2切れ食べているのに、レンに対して2切れは食べ過ぎだよ!

なんて怒ったりしません。

つまり、ユキちゃんが食べたのは1切れで、もう1切れを食べた人物がレンの母である直美なのです。

 

2009年8月17日

今日は検診でした。
1ヶ月もの間、体操を2人で頑張ったのに、逆子は直ってない。
ユキちゃんがかなりショックを受けた様子でした。
「でも、ちゃんと準備さえすれば、逆子でも安全に出産する事ができる」って言ってもらえて少し安心。
流石、ベテラン助産師さんは頼りになりますね!

少し、省略しましたが一見普通の投稿に見えますが違和感に気付きましたか?

そうです。

万全に準備しても「逆子」は安全に出産できるものではないんです。

それどころか、現在では逆子と分かった瞬間に帝王切開がほぼ確定します。

それにも関わらず、安全と言い切るのは普通ではありません。

結論、これは助産師という立場を利用し、直美がユキを殺す為に仕組んだ事だと推測されます。

そして、それを裏付けるのが3枚の絵です。

 

変な絵の絵の数字の意味をネタバレ!

  1. サンタの格好した赤ちゃん
  2. 白装束?を着た祈る老婆
  3. 風に吹かれる女性
  4. 少年
  5. 男性

以上がユキちゃんの残した5枚の絵とそれに付いてある番号です。

実はこの絵、1から3までと、4と5でペアで番号を重ねる事で複合絵が完成します。

完成した複合絵を見ると恐るべき真実が浮かび上がります。

絵の意味:考察

1,2,3 妊婦(ユキ)のお腹から逆子の赤子を引きずり出す老婆(直美)

・帽子が母親のお腹の裂け目に刺さっていて、サンタの格好と思われた赤子は、実は母親の血で染まった赤であった。

・白装束と思われた衣装は、実は白衣の白であり、直美が逆子の赤子を無理やり母親(直美)から引きずり出している様子が描かれている。

・横たわる母親(ユキ)の無表情、不自然な角度で固まった腕は「遺体」である事を暗示しています。

4,5 手を繋いで歩く父と子供

・自分(ユキ)が居なくなった後も、子供と幸せに過ごして欲しいというメッセージが込められていたと推測できます。

完全にブログの内容と一致している事が分かります。

つまり、ユキは自分が出産中に亡くなる事を想定、もしくは確信していて、誰かが真実に気付いてくれるよう絵にメッセージを残したと考えられます。

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

「変な絵」のユキについてネタバレしましたが本当に驚きですよね。

ユキが残した絵に数字が書かれていて、私もあれ?って思いましたが、まさかあんな意味が隠されていたなんて…。

本当によく考えられた作品で、ユキの罪も衝撃でしたね。

久々に、本気で頭使いました(笑)

特に絵と数字に隠された意味を解いた時には、思わず膝を叩きました。

それと同時に背筋が凍りましたけどね(汗)

後は、ユキの罪についてもだいぶ長考しました。

この投稿でネタバレを見てもう一度「変な絵」を読むと結末に納得できると思うので、是非チャレンジしてみて下さいね。

最後までお付き合いして頂きありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました