「本サイトのコンテンツには、商品プロモーションが含まれています。」

ワンピースジニーの正体は誰?革命軍との関係や現在何してるかを詳しく解説!

ワンピースジニーの正体は誰?革命軍との関係や現在何してるかを詳しく解説! ワンピース
Pocket

ワンピースのジニーの正体が気になる方は多いと思います。

革命軍のイワンコフをアニキと呼び肉を頬張るジニーの姿を見てボニーを連想しちゃいますよね。

革命軍と関係してるならドラゴンとも関わっているはずです。

ルフィが大喰らいなのはルフィの母親である可能性も十分にある事でしょう。

物語に大きく関わってくる予感がするジニーについて考察していきます。

今回は「ワンピースジニーの正体は誰?革命軍との関係や現在何してるかを詳しく解説!」として紹介していきます。

 

ワンピースのジニーの正体は誰?

とにかくジニーの正体は何者なのか?が気になるとこですね。

今の時点で分かっている事は、ジニーはイワンコフの妹分(血の繋がりはわからない)で天竜人の奴隷です。

問題のある奴隷は人間狩りの標的にされるので奴隷でありながら天竜人に屈しなかった人物だと思われます。

天竜人の奴隷で問題児で生きてるのはイワンコフとジニーの実力なのか悪運が強いのか。

たまたま奴隷を殺さない天竜人に仕えていたのか。

どっちにしろ天竜人に屈しない強い心を持っていたことは間違い無さそうです。

 

天竜人の奴隷だったジニー

4歳から9年間奴隷をしていたジニー。

ただの子供の奴隷ではなくジニーの正体は窃盗・盗聴・通信のプロでした。

恐らく天竜人の奴隷だった可能性がありますが、窃盗や盗聴、通信と言った技術をどのようにして身につけたかは分かっていません。

マリージョアには神の騎士団と呼ばれる戦うための組織があるように、CP0とは別に優れた天竜人達による諜報機関があった可能性があります。

ジニーが奴隷としていたのはその機関に関わる者の家の可能性があり、それならば辻褄もあう事でしょう。

そして能力を存分に生かしてゴッドバレーに悪魔の実があると情報を流して囮として海賊達を誘き寄せました。

ジニー無くしてゴッドバレーからの脱出は不可能だったと言えます。

イワンコフの妹分から、くまの姉としてソルベ王国で生きてくことになります。

何年も2人で過ごしていき、最初は姉弟みたいな感じでしたが、周囲から見れば夫婦みたいな感じで過ごすようになりました。

 

革命軍に入り東軍隊長になったジニー

東軍隊長だったジニー。

それなりの戦果を挙げていたから軍隊長の座を任されていたのだと思います。

しかし世界政府の手先によって仲間達をやられ、自身は捕まって天竜人の奴隷にされてボニーを生む事になってしまったのです。

ジニーが攫われて死ぬまでの間、くまはその悲しみと怒りを押し殺すかのように任務に没頭する事になってしまいました。

ジニーの死後は長らく東軍隊長の座は空席のままになっていましたが、ドラゴンがくまから許可を取った事でベロベティが軍隊長となったのです。

 

ワンピースのジニーの正体は誰か考察

ジニーの正体について現在考えられる可能性をまとめました。

  • イワンコフの妹説
  • 革命軍説
  • ボニーの母親説
  • コニーの娘説
  • ドラゴンの妻説
  • ルフィの母親説
  • クロコダイル説
  • ボニーはジニーのクローン説

現在のジニーの少ない情報でも、色々な可能性がありそうです。

1つずつ解説していきます。

 

イワンコフの妹説

イワンコフを慕ってアニキと呼んでいるだけで血の繋がりはありません。

初登場シーンでイワンコフの妹かもと思うシーンがあっただけですね。

ここからは初登場時の考察になります。

  • 全く顔が似ていない
  • 名前の表記がジニー

現段階では決定的な証拠はありません。

名前の表記がイワンコフはエンポリオ・イワンコフとフルネームだったのに対してジニーはジニーのみでした。

それにイワンコフに妹が居たのであればエースを助けたいルフィと行動をした時に、「ヴァターシにも妹が居るから貴方の気持ちは良く分かっチャブル」とか言いそうですよね。

ルフィとエースやサボのような義兄弟じゃないでしょうか。

それが事実であれば最初にエンポリオ・ジニーとして表記されなかったのも頷けることだと思います。

義兄弟になったきっかけは恐らくジニーは女性なのでいじめられていたところをイワンコフが助けてくれたからでしょう。

ただジニーとイワンコフが義兄弟なのか、本当に血の通っている兄弟なのかはこれからのストーリーに影響があるとは思えないので実際どうなのかは明かされないと思いますね。

そうなって来るワンピースの公式ファンブック等で明らかになっていくんじゃないかなと思います。

 

革命軍説

こちらの説も判明して革命軍の初期メンバーだった事が判明しています。

ソルベ王国のベコリ王の圧政を止めようとしたくまが捕まった際、暴動を起こしたので一緒に捕まり、その後にドラゴン達に助けられました。

そしてくまが革命軍に入る事になり、ジニーも続くように就任し、数年後には東軍の軍隊長に就任。

能力者とかでは無かった事から上記における盗聴などの能力や格闘術や銃の使い方を会得できたから軍隊長になれたのでしょう。

それを踏まえると意外と天才だったのかもしれませんね。

ここからは初登場時の考察になります。

イワンコフの妹分として登場して、同じ奴隷のくまを助けている姿を見て革命軍を連想した方は多いはずです。

ドラゴンがイワンコフとくまを誘って革命軍を作ったとなってますが創立メンバーにジニーが居たと考えるのが普通ですね。

しかしゴッドバレーから生きて脱出出来ていればの話になってしまいます。

イワンコフが奇跡を舐めんなって言うのはゴッドバレーで仲間を失いながらも奇跡のような脱出をしたからではないかと推測できます。

 

ボニーの母親説

ボニーの母親なのはほぼ確定で父親は天竜人じゃないかと言われています。

天竜人の奴隷をしていた時に出来た赤ちゃんであり、ジニーが青玉鱗と呼ばれる病にかかった時に一緒に下界へ追放されました。

ここからは初登場時の考察になります。

ジニーがボニーの母親だと考えられます。

名前が似ているのもありますが肉をかじっているとこが大喰らいボニーと被っています。

わざわざ大喰らい感を出してボニーの母親とミスリードしている可能性もあります。

奴隷だからお腹空いてるだけかもしれません。

どことなくですがくまの母親とも似ているとも言えなくはありません。

母親に似ているジニーにくまが惹かれてしまうのも分かる気がします。

 

コニーの娘説

ジニーはソルベ王国の皇太后であるコニーの娘だとされていますが、現在も分かっていません。

ただジニーやくまと交流があった老人達はジニーを見て、コニー皇太后に似ていると言う事を言っていなかったので可能性は薄いんじゃないでしょうか。

ここからは初登場時の考察となります。

ボニーがマリージョアに侵入した時にボニーは老化してソルベ王国のコニー皇太后になりすましました。

コニーの娘がジニーでジニーの娘がボニーなら顔が似ていると考えられます。

血の繋がりがあれば顔が似ていても不思議ではないですね。

 

ドラゴンの妻説

ジニーはドラゴンの妻ではないかとされていますが、結論から申し上げますとドラゴンの妻ではありませんでした。

ドラゴンはくまと同じくらいジニーを信頼していて、くまと再会した時に彼から許可を得るまで誰も東軍隊長にはしませんでした。

ジニーは死ぬまでくまを愛していて、その事は関係者も気づいていた事です。

天竜人に捕まって奴隷にされて病気で命を落とさなければ、いずれくまと結婚して幸せになっていたはずです。

ただジニーは結婚したくてもくまは自身の種族や奴隷として命を落とした両親の事があって、しようとはしませんでした。

ここからは初登場時の考察になります。

ゴッドバレーから脱出したあとに、イワンコフとくまはドラゴンと出会うことになります。

ジニーがアニキと慕うイワンコフが慕う男ドラゴンに惚れてしまう可能性は高いと思われます。

ですがジニーがドラゴンの妻ならルフィの母親となるのでルフィがドラゴンの息子と知った時のイワンコフの反応がおかしくなるので可能性は低そうです。

 

ルフィの母親説

ジニーは主人公のルフィの母親ではないかとされていましたが、ジニーはボニーの母親だったので違います。

ゴッドバレー事件の時、コングからガープに連絡が言った時にプールで遊んでいる女性の姿があったので、そっちがルフィの母親だと思いますね。

ここからは初登場時の考察になります。

ジニーがドラゴンの妻ならルフィの母親の可能性もあります。

ルフィと似ている点もあり可能性は0ではありません。

肉好きで兄を慕っていて辛い環境でも前向きに生きているとことか完全に女ルフィですね。

そばかすがあるからルフィよりエースよりな気もしますがエースの母親は髪もサラサラロングなのでジニーとはイメージが違いますね。

 

クロコダイル説

ジニーの正体はクロコダイル説だとされていますが、ジニーはクロコダイルではありませんでした。

クロコダイルに関しては前々から女性ではないかと言う説が出ています。

くまの過去編で初めて登場したジニーがそうではないかとされましたが、ずっと女性のままだったのでクロコダイル説は無くなりました。

ここからは初登場時の考察になります。

ジニーがクロコダイルという可能性もあります。

ゴッドバレーを脱出して奴隷だった過去を捨てるためイワンコフの能力で姿を変えてもらったと考えられます。

インペルダウンで出会った2人には兄弟のような関係性には見えなかったことから仲違いするような出来事があったのかもしれません。

クロコダイルのセラフィムがジニーに似ていないのは、イワンコフは遺伝子そのものを変えているので若返った幼少期の姿ごと変わったとも言えます。

 

ボニーはジニーのクローン説

ボニーはジニーのクローンではないかとされていますが、これは真っ赤な嘘であり、ボニーはジニーと天竜人との間に生まれた子供です。

くまは血が繋がっていない娘を自分の子供のように可愛がり、ボニーもくまの事を父親のように慕っていました。

なのでクローンではありません。

ただジニーが命を落としていて、ボニーもまた命を落としていた場合、くまは悲しみに耐えられなくなってクローンをつくるように言っていたかもしれませんね。

ここからは初登場時の考察になります。

くまとイワンコフと共に戦ったジニーが死んでしまった悲しみからベガパンクに頼みジニーにクローンを作ってもらったと考えられます。

ジニーのクローンのボニーを実の娘としてくまが育てているのかもしれませんね。

 

ワンピースジニーの革命軍との関係や現在何してるかを詳しく解説!

ジニーと革命軍との関係や現在のジニーはどうなっているのか。

詳しく解説していきます。

 

ジニーと革命軍の関係は?

ソルベ王国の酷さを知った革命軍のドラゴンとイワンコフがソルベ王国で反乱をおこしました。

ソルベ王国の牢獄に入れられていたくまとジニーは革命軍に助けられ自由を手に入れました。

ドラゴンの言葉に感銘を受けたくまとジニーは革命軍に入ることになり革命軍で頭角を現していきます。

ジニーは類稀な美貌の持ち主で革命軍のアイドル的な存在でもありました。

その美貌が仇となり天竜人の命を受けた世界政府に連れさられてしまうことになりました。

 

ジニーの現在

ジニーの現在は死んでいます。

世界政府に誘拐されて天竜人の奴隷になったジニー。

2年間の奴隷生活を経て、日光を浴びると石化する難病の青玉鱗にかかってしまった事によってマリージョアから追い出されました。

それでも何とかソルベ王国に辿り着き、くまと共に過ごした教会の中で死亡しました。

くまが駆けつけた時には既に遺体となっていて、ボニーだけが残されていたのでくまは彼女の代わりにボニーを育てる事になったのです。

 

まとめ

ワンピースジニーの正体は何者なのか考察しました。

ゴッドバレーを脱出して革命軍に入って、最期は病によって命を落としてしまったジニー。

ドラゴンとの関係やルフィと兄妹説も出てきそうなキャラでしたが、それっぽいだけで実際には関係性は全然ありませんでしたね。

娘のボニーは元気に育っている事からも天国のジニーも喜んでいる事でしょう。

今回は「ワンピースジニーの正体は誰?革命軍との関係や現在何してるかを詳しく解説!」として紹介しました。

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました